カテゴリー

Step4:その他の設定でユビレジの機能を最大限利用する

最後の更新は 2017年9月1日 です

以下の設定を行うと、ユビレジの機能を最大限利用することができます。

ブラウザからログイン後、レジ管理タブをクリックし、設定一覧から行います。

【!】設定した項目がユビレジに反映されない場合には同期が必要です。

同期方法

ユビレジのダッシュボードの左、歯車アイコンをタップ。

同期ボタンを押す。

どの設定も、設定が完了したらユビレジで同期してください。

タグ

タグを設定することで、ユビレジで売上登録の際、タグ情報を集計することができます。

タグを追加するをクリックし、集計したいタグ情報と好きなアイコンを登録します。

ユビレジでリロードするとタグ画面に登録したタグがでます。

支払い

現金・カードとデフォルトでセットされていますが、 VISAギフトカード、こども商品券、クーポン売上など会計時に利用する支払い方法を店舗独自に設定することができます。

新しい支払い方法

① 名前を入力します。

② お釣りがでるものか、そうでないものかチェックを入れます。

  • 旧図書券、商品券などはお釣りのでるもの
  • クレジットカード、電子マネーなどはお釣りのでないもの

など。

③ 種類を登録します。

支払い方法

セットされている支払い方法を編集・並び替えができます。

削除済みの支払い方法を表示

これをタップすると、以前利用していた支払い方法を見ることができます。

レジ担当者機能

どの店員がユビレジを利用した会計を処理したか、会計に記録することができます。

新しいレジ担当者の設定

レジを担当する人の名前を入力し、その人が識別できる顔写真などのアイコンを用意し、ファイルの選択でそのアイコンを選択します。アイコン不要の場合は設定せずに、追加ボタンを押します。

レジ担当者

登録したレジ担当者の一覧がみられます。無効にすることで、その担当者はユビレジで選択できないようになります。 また、各レジ担当者の名前をタップすることで、名前やアイコンの編集ができます。

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム