カテゴリー

3. 自動接続の設定をする

最後の更新は 2016年3月24日 です
書いたのは です

コンパクトレジスター(mPOP)のAuto Connection機能をオンに設定すると、iPadとコンパクトレジスター(mPOP)の接続が切断された場合、コンパクトレジスター(mPOP)が最後に接続していたiPadへ自動的に再接続されるようになります。

Auto Connectionを設定する

mPOP Utilityアプリを起動します。

mPOP Utilityがインストールされていない場合は、アプリのインストールを行なってください。

9

セッティングからBluetoothの設定を変更するをタップします。

01

Auto Connectionオンにし、適用するボタンをタップします。その後何度かメッセージが表示されるので内容を確認し先に進めます。
デバイスの電源を再投入してください。のメッセージが表示されたら、OKボタンをタップし、コンパクトレジスター(mPOP)の電源を入れ直します。

05

その他

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム