カテゴリー

TSP650IIシリーズの設定

最後の更新は 2016年6月30日 です
書いたのは です

TSP650IIシリーズ(型番:TSP654IIE3-24J1 JP)をAirMacとLANケーブルで接続し、レシートプリンタとして使用する方法をご案内します。

キッチンプリンタとしてはご使用いただけません
AirMac以外のルーターは、それぞれ設定方法が異なるためにサポート対象外とさせていただいております

事前作業

AirMacの設定を済ませてください。

プリンタ初期設定の確認

プリンタの設定値を確認します。ユビレジから出荷時にこの設定になっておりますが、初期化等の作業をすると変わってしまいます。

設定済みのAirMacとプリンタをLANケーブルで接続します。

11957_3

プリンタのFEEDボタンを押しながら電源を入れ直します。設定シートが2枚印刷されるので、2枚目がオートカットされるまで待ちます。

1枚目の設定シートで、以下の項目を確認します。

項目 設定値
Emulation ESC/POS

11975_21

2枚目の設定シートで、以下の項目を確認します。

項目 設定値
DHCP/BOOTP ENABLE
9100 Multi Session ENABLE
9100 Data Timeout (Sec.) 30

11975_22

上記と異なる場合は、設定シートの写真を添えて support@ubiregi.com までお問い合わせください

IPアドレスの予約

プリンタのIPアドレスを予約し、変更されないようにします。予約をしなくても使用することはできますが、電源を切った際などにIPアドレスが変わってしまう恐れがあります。

2枚目の設定シートで、MAC Addrを確認します。この値は後ほど使用します。

11975_23

iPadでAirMacユーティリティをタップして起動します。

11975_7

プリンタとLANケーブルで接続したAirMacをタップし、パスワードを入力します。

11975_24

編集をタップします。

11975_9

詳細をタップします。

11975_10

DHCPとNATをタップします。

11975_11

予約をタップします。

11975_12

新規予約をタップします。

11975_13

説明にはプリンタを識別するための名前を入れます
MACアドレスには設定シートに印字されているMAC Addrの値を入れます
IPv4アドレスの末尾は211以降の数字を入れます (例:プリンタ1台目は10.0.1.211、2台目は10.0.1.212…)

全て入力したら完了をタップします。

11975_14

完了を何度かタップして画面を戻し、アップデート設定画面が表示されたら、アップデートをタップします。

11975_15

アップデートが完了したら、再度設定シートを印刷します。
IP Addressが設定した値になっていることを確認します。

11975_25

ユビレジアプリの設定

ユビレジアプリの設定から周辺機器をタップします。

11975_17

LAN接続のプリンタをタップします。

11975_18

IPアドレスに先ほど設定した値を入力し、追加をタップします。

11975_19

プリンタが追加されたことを確認します。 右のプリンタアイコンをタップし、正常にテスト印刷されれば完了です。

11975_20

ロゴの設定

レシートにロゴを印字する際は、レシート設定のカスタマイズで、ロゴではなく画像として追加してください。

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム