カテゴリー

トレタ連携について

最後の更新は 2018年3月2日 です

ユビレジおよびFlickOrderは、予約管理アプリであるトレタと連携ができます。

トレタ連携の主な機能

ユビレジ
* トレタの予約情報を表示し、来店ステータスを「来店待ち」から「ご来店」に変更できます。
* ユビレジで会計したデータが、トレタに送信されます。

FlickOrder
* トレタの予約情報を表示し、来店ステータスを「来店待ち」から「ご来店」に変更できます。
* 注文を受け付けた商品やテーブルのデータが、トレタの予約情報に紐付けられます。

トレタ連携機能を有効に設定すると、ユビレジとトレタの連携機能が使用出来るようになります。トレタ連携の初期設定はコチラのページを参照ください。


トレタ連携を使用するためには、POSコネクト機能のご利用が可能なトレタのプランへのご加入が必要です。トレタに関するご不明点等については、提供・開発元の株式会社トレタへのお問い合わせをお願いいたします。

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム