カテゴリー

収入印紙の貼付欄を印刷する

最後の更新は 2019年4月16日 です

書式表示による申告納付についてはこちらを参照ください。

概要

印紙税の対象となるレシートに印紙貼付欄を印刷することが可能です。

補足:収入印紙をレシートに貼付せず印紙税を納付する場合、書式表示による申告納付を参照してください。

補足:印紙税の対象となるレシートについては、国税庁のWebサイトを参照してください。

商品券や電子マネーなどの印紙税法における有価証券を取り扱う場合は支払い方法の設定も必要です。

補足:印紙税法における有価証券については、国税庁のWebサイトを参照してください。

印紙貼付欄を印刷する設定

次の手順で、印紙税(印紙貼付欄)の項目を追加します。 ここではレシートを例にします。

1. ユビレジアプリの設定(歯車マーク)をタップする

2.レシート設定をタップする

3.レシート設定画面のレイアウト欄にあるレシートの歯車マークをタップする

4.レイアウト画面にて追加をタップする

5.印紙税をタップする

レシートレイアウトに印紙税の項目が追加されます。

支払い方法を有価証券として設定する

次の手順で、選択した支払い方法有価証券に設定できます。 ここでは商品券を例にします。

1.ユビレジ管理画面のレジ設定から支払い方法をクリックする

2.支払い方法画面の商品券をクリックする

3.商品券編集画面にて、有価証券にチェックする

4.保存をクリックする 

商品券が有価証券に設定されます。

券面額を設定する

券面額は、FTP連携をしている場合のみ、設定できます。

WEB管理画面にログインし、レジ管理→支払い方法より新しい支払い方法を選択後、名前・種類等の設定ページが表示されます。
種類:その他を選択後、券面額が表示されます。


券面額には、有価証券等の券面に記載された金額を入力してください。
金種が複数ある場合には、未入力でも構いません。

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム