カテゴリー

Orbiの初期設定について

最後の更新は 2019年10月21日 です

ユビレジ・FlickOrderで使用するWi-Fiの推奨設定方法です。

Orbiとは別にインターネット接続の設定が済んだルーターが必要です。

Orbiの初期設定手順

1.ご利用のインターネットルーターとOrbi本体の背面にあるInternetポート(黄色)をLANケーブルで繋ぎます。

2.LANケーブルを繋げた後、Orbi本体の背面にある電源ボタンを押します。
※電源を入れた後、LEDランプが早い白点滅となります。その後、ゆっくり白点滅に変わり、白点灯の状態になるまでお待ちください。

3.PCよりWiFiネットワーク:ORBI***を選択します。

4.パスワード入力ページが表示されますので、
Orbi本体の前面に記載されている「パスワード」を入力し、接続します。

5.ブラウザ上でorbilogin.comと入力し、アクセスします。

6.「管理画面」が表示された後、画面下にあるClick here to continue....をクリックします。

7.Orbiへようこそ画面が表示されますので、 次へをクリックします。

8.サービス規約のページ上で同意にチェックを入れて、次へをクリックします。

9.ルーターがインターネット接続を確認し、インターネットに接続しましたという表示に変わった後、次へをクリックします。

もし、インターネットがオフラインの場合、以下のページが表示されます。
そのまま設定をする場合は、いいえチェックし、次へをクリックします。

10.Orbiサテライトのセットアップ画面が表示されますが、スキップを選択します。

11.管理者アカウント設定画面上で、お客様任意のパスワードセキュリティ質問を入力し、次へをクリックします。

<ユーザー名とパスワード>
ユーザー名:変更不可
パスワード:お客様任意のパスワードを設定してください。
パスワード再入力:お客様任意のパスワードを設定してください。

12.Wi-Fiのセットアップ画面でネットワーク名(SSID)パスワードを設定します。

<Wi-Fiセットアップ画面で入力する内容>
ネットワーク名(SSID):Ubi-アカウント名
※アカウント名が長い場合はUbi-店舗名
パスワード:前面(または底面)に記載されているもの

13.接続確認画面が表示されますので、新しいSSIDが表示されるまで5分ほど掛かります。
接続できましたら、接続を確認しましたをクリックします。

14.接続確認の完了後、設定完了画面が表示されます。そのまま次へをクリックします。

15.ルータまたはゲートウェイが自動的に検出され、次へをクリックします。

16.ファームウェア更新画面が表示され、スキップをクリックします。
※アップデートは、この時点では行わず、後ほど行います。

17.アカウント作成画面が表示されますので、×マークをクリックし、ブラウザのアドレスバーにorbilogin.comと入力し再ログインします。

18.ペアレンタコントロール画面が表示されますので、×マークをクリックし閉じます。

19.NETGEAR Armorのページが表示されますが、×マークをクリックし閉じます。

20.初期設定で言語が「Auto」で選択されています。
しばらく待つと自動的に日本語になりますが、日本語にならない場合は、日本語を選択して下さい。

21.高度タブを選択し、設定をクリック後、
LAN設定のIPアドレスを10.0.1.1にサブネットマスクを255.255.255.0(変更が必要な場合)に変更します。
次に終止IPアドレス254→199に変更します。
入力後に適用を選択するとルーターの再起動が自動で行われます。

22.しばらくお待ちくださいのページが表示され、1分程で無線が切れます。
その後、1分半程して自動再接続された場合は、設定画面のトップが表示されます。
画面がお待ちくださいのままのときは、orbilogin.comへ再度ログインします。

23.高度タブ高度な設定にあるIPv6をクリックし、IPv6が無効になっていることを確認します。

Orbiの基本設定は以上となります。


ログインページが表示された場合

再起動した後の無線接続やタイムアウト等でログインページが表示された場合は、以下情報にてログインしてください。

<ログイン情報>
・ユーザー名:admin
・パスワード:任意のパスワード
※手順11で設定頂いた任意のパスワードを入力してください。。

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム