カテゴリー

mC-Print2の初期設定

最後の更新は 2019年11月12日 です

このページではmC-Print2の設定手順をご案内します。
なお、事前にmC-Print2の設置、レシートロール紙のセット、電源をオンにして使用できる状態にしておいてください。

手順

iPadの設定

iPadの設定アプリを開きます。

Bluetoothをタップし、その他のデバイスmC-Print2-*****が表示されるのを待ち、タップします。

表示される「mC-Print2-*****」は購入した機器ごとに異なります

接続済みになったことを確認します。

接続設定が完了後、mC-Print2のBluetoothマークが点灯されます。

ユビレジアプリの設定

ユビレジアプリを起動し、設定から周辺機器をタップします。

「周辺機器を追加」に表示されているコンパクトレジスター(mCollection)をタップします。

「プリンタを選択」に表示されているスター精密 mC-Print2をタップし、チェックを入れます。
テスト印刷をタップして印刷できることを確認します。

周辺機器に戻り、「設定済みの周辺機器」に設定したコンパクトレジスター(mCollection)に緑のチェックマークがつきます。

以上で、iPadとmC-Print2の接続設定は完了です。

ユビレジアプリを起動し、歯車マークレシート設定をタップします。

レイアウトの中のレシートの歯車マークをタップします。

一番下にある追加画像をタップします。

画像の項目が一番下に追加されますので、画像をタップします。

タップして画像を選択をタップします。

写真を撮るまたは写真を選択より画像を設定できます。

写真を撮るは、iPadのカメラで写真を撮った画像を設定する場合。
写真を選択は、iPad上に保存した画像を設定する場合。

設定した画像の位置色の調整白黒反転の表示設定をカスタマイズできます。

以上で、ロゴの設定は完了です。

関連項目

レシート設定の詳細 

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム