カテゴリー

mC-Print2の初期設定

最後の更新は 2019年8月30日 です

このページではmC-Print2の設定手順をご案内します。
なお、事前にmC-Print2の設置、レシートロール紙のセット、電源をオンにして使用できる状態にしておいてください。

手順

mC-Print Utilityのインストール

App Storeアプリを開きます。

7

画面中央の検索欄にmC Printと入力し、検索します。
mC-Print Utilityが表示されますので、入手ボタンをタップしてアプリをインストールします。

iPadとmC-Print2のペアリング設定

mC-Print Utilityアプリを起動します。

iPadの設定→BluetoothをONにしておく必要があります。

mC-Print Utilityは通知を送信します。の内容は、許可しないをタップします。

接続先プリンターをタップします。

接続をするプリンターをタップし、チェックをつけます。

iPadの設定→Bluetoothよりデバイスに表示されているmC-Print2-****と接続されていることを確認します。

デバイスに表示されるmC-Print2-****の「****」は機器ごとに異なります。

ユビレジアプリの設定

ユビレジアプリを起動し、設定から周辺機器をタップします。

「周辺機器を追加」に表示されているコンパクトレジスター(mCollection)をタップします。

「プリンタを選択」に表示されているスター精密 mC-Print2をタップし、チェックを入れます。
テスト印刷をタップして印刷できることを確認します。

周辺機器に戻り、「設定済みの周辺機器」に設定したコンパクトレジスター(mCollection)に緑のチェックマークがつきます。

以上で、iPadとmC-Print2の接続設定は完了です。


ロゴの設定方法

mC-Print2より印刷されるレシートに印字するロゴを設定する場合、mC-Print Utilityアプリより設定をします。 mC-Print Utilityアプリを起動します。

ロゴ設定をタップします。

追加するをタップします。

カメラロールなどからロゴに使用する画像を選択します。
その後、誤差拡散明るさの調整を行いながらテスト印刷するを試し、最適な表示になるよう設定します。
キーコード01になっていることを確認し、追加するをタップします。

「追加しますか?」のメッセージが表示されるのではいをタップします。

設定が完了すると成功しましたのメッセージが表示されるので、OKをタップします。左上の戻るで最初の画面に戻ります。

以上で、ロゴの設定は完了です。

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム