カテゴリー

返品、返金を受け付ける

最後の更新は 2016年3月16日 です

返品、返金処理をする

例:ストレートジーンズ1着の返品を受け付け、3,990円の現金返金処理をする

① 返品処理する商品をタップして会計に登録します。

② 登録した商品をタップし、個数画面にて商品を-1に減らします。

③ 支払い方法選択画面で、現金を選択、図の青い部分をタップして合計金額と同じ金額にします。

④ 確定ボタンをタップして、返金を行い、「入力終了」ボタンを押すことで返品が記録されます。

当日の会計の取り消し方法

当日の会計であれば、返品・返金のほかに「会計」そのものを取り消すことができます。取り消された会計は、取り消されたという事実は記録され、他の点については削除されます。

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム