カテゴリー

会計の保留機能

最後の更新は 2017年10月2日 です

ユビレジには会計を保留する機能があります。 これは、会計の途中で新しい会計を開始する時など、会計を一時的に保存する機能を指します。 この機能を使うことにより複数の会計を並行して処理することができ、よりレジ業務のスピードアップを実現します。

また、ユビレジの背景を任意のものに設定して頂くことで、より便利にわかりやすく会計を保存することができるため、実際にハンディターミナルを使用せず営業されている飲食店のお客様もいらっしゃいます。

導入事例「ワインクラブ・ラ・タブレ」(レストラン)

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム