カテゴリー

導入までの流れを教えてください

最後の更新は 2016年9月27日 です

ユビレジを利用するために、特別な申込書、契約書などは必要ありません。
(残念ながら)ユビレジ社員と一度も話したことがないお客様も大勢います。というのも、ユビレジのHPでアカウントを作成し、AppStoreで公開しているユビレジアプリをiPadにインストールすれば、それだけでユビレジを使い始めることができるからです。

ユビレジ導入までにお客様がやることを、もう少し詳しく順を追ってご説明します。

ユビレジ

ユビレジ導入までの流れ

STEP1 ユビレジアプリをiPadにインストールする

AppStoreで無料で公開しているユビレジアプリをインストールします。
iPadをお持ちでない人には、ユビレジから貸出も行なっています。お気軽にお申し込みください。

なお、ユビレジアプリのインストールにはiOS 8.4以上が必要となりますのでご注意ください。

App Storeからユビレジアプリをインストールする

STEP2 ユビレジのアカウントを作成する

ユビレジのアカウントはお客様ご自身で作成していただく必要があります。ユビレジアカウントの作成は2つの方法があります。

ユビレジアプリからアカウントを作成する

ユビレジアプリをインストールする前にアカウントを作っても構いません。最初の1ヶ月は無料で全機能が使えます。使わなくなったアカウントを放置していても、利用料を請求したりしませんので安心してください!

なお、店舗オープン前などにテストで入力した売上データは消去することはできません。解決策として、以下の2つの方法をご案内しております。

  • テスト用アカウントと本番用アカウントの2つを作成する 2つのアカウントの取得をご案内しております。テスト用アカウントで色々とお試しいただき、店舗オープン後は本番用アカウントでご利用ください。

  • 当日中にテスト用会計データの取消作業を行う または、テスト期間中は業務終了後に「取り消す」を実行していただく方法がございます。当日中に取り消す作業を忘れてしまいますと消去することはできませんのでご注意ください。

  • 無料トライアル期間中に入力したデータであれば非表示にできます。削除ではなく非表示となりますが、それでもよろしければ練習売上 非表示化申請フォームよりお申し込みください。

STEP3 メニューなどを登録する

何は無くとも、まずはこちらの記事を参考にして、アカウントにメニューを登録しましょう。どうしても登録の仕方が分からない時は、ユビレジサポートよりご連絡ください。また、ヘルプのチュートリアルに一通り目を通しておくと、ユビレジをより使いこなせるかもしれません。

メニュー・商品などを登録する

STEP4 アプリにログインする

ユビレジアプリに、STEP2、3で作成したアカウントでログインしましょう。
すぐに店舗の設定でレジを使い始めることができます。

パスワードを忘れてしまった際に必要となりますので、メールアドレスのご登録をお願いしております。
メールアドレスのご登録がなく、ご本人様確認としてお客様を確認できるご住所や電話番号等の登録がない場合、そのアカウントにログインすることができなくなりますのでご注意ください。

ログインする

STEP5 利用料支払いの手続きをする

ユビレジの無料トライアル期間は1ヶ月間です。継続して利用して頂ける場合は、アカウントのページにPayPalアカウントを登録してください。銀行振込でも利用料金のお支払いはできますが、1年分の利用料をまとめての支払いとなります。

導入1

(オプション) 周辺機器を注文する

レシートプリンタやキャッシュドロワをiPadと連携させることができます。詳しくは周辺機器ページをご覧ください。ご注文もこちらで受け付けています(ご購入にはユビレジアカウントでのログインが必要です)。

周辺機器

マニュアルについて

ユビレジではオンライン講習向けに基本的な操作マニュアルをご用意しております。

以下の画像をクリックまたはタップするとPDFファイルを開くことができます。
PCまたはMacに繋がれたプリンターで印刷する、iPadに保存して使用する等の方法でご活用ください。

マニュアル

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム