カテゴリー

レジ担当者の変更について

最後の更新は 2016年5月9日 です

概要

レジ担当者を変更したい場合、退職者の名前を変更してしまうと過去のデータも変更後の名前に変更されます。過去の担当者はそのままにしておきたい場合、名前の修正ではなく「無効にする」をご利用いただき、あらたに担当者の追加をお願いします。

また、レジ担当者を削除することはできませんので、入れ替わりや退職の際には「無効にする」をご利用ください。

新しい管理画面の場合

レジ担当者を無効にし、新規に登録する

新しい管理画面にアクセスし、レジ管理からレジ担当者をクリックします。

退職者の右側にある削除ボタンをクリックしてレジ担当者より外します。

新しく追加する担当者を新しいレジ担当者をクリックします。

名前にレジ担当者の名前を入力します。アイコンが必要な場合は画像をご用意いただき、カメラアイコンをクリックしてご登録ください。最後に保存ボタンをクリックします。

レジ担当者が追加されます。

Webで登録した内容をユビレジアプリに反映させるため、ユビレジアプリの設定から同期をタップして同期します。自動的に同期されない場合は同期をタップしてください。

無効にした担当者を元に戻す

新しい管理画面にアクセスし、レジ管理からレジ担当者をクリックします。

削除されているレジ担当者の右端にあるボタンをクリックします。

削除済みのレジ担当者が表示されていない場合は削除済みの担当者を表示をクリックして表示します。

レジ担当者が元に戻ったことを確認します。

Webで登録した内容をユビレジアプリに反映させるため、ユビレジアプリの設定から同期をタップして同期します。自動的に同期されない場合は同期をタップしてください。

ユビレジアプリの場合

レジ担当者を無効にし、新規に登録する

レジ設定からレジ担当者をタップします。

退職者をタップします。

このレジ担当者を削除をタップします。

レジ担当者が削除されました。新しく追加する担当者を追加するために追加をタップします。

名前にレジ担当者の名前を入力します。アイコンが必要な場合は画像をご用意いただき、人型アイコンをタップしてご登録ください。最後に保存ボタンをクリックします。

レジ担当者が追加されます。

無効にした担当者を元に戻す

レジ設定からレジ担当者をタップします。

削除済みを表示をタップします。

削除済みレジ担当者の右側にある戻すアイコンをタップします。

レジ担当者が元に戻ったことを確認します。

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム