カテゴリー

(旧)ユビレジエクステンションとiPadの接続が切れる

最後の更新は 2016年3月15日 です

このヘルプ記事は、2011年バージョンのユビレジエクステンションに対応するものです。2012年12月8日以降に出荷のユビレジエクステンションは以下の記事をご参照下さい。ユビレジエクステンションとiPadの接続が切れる

ユビレジエクステンションとの接続が頻繁に切れる場合は下記作業を行なって下さい。iPadのWi-Fi(無線LAN)の設定、または無線LANルータの設定を行うことで、改善することがあります。

また、基本的にはiPad、ユビレジエクステンション、ルータの再起動で復旧する可能性が高いです。

概要

iPadを再起動した時に自動的に「UbireigiEx」ネットワークに接続しない場合があります。また、起動中であってもiPadが「UbiregiEx」以外のネットワークに接続し、ユビレジエクステンションとの接続が切れてしまうことがあります。

まず、「Wi-Fi」を確認し、UbiregiExと接続して下さい。次にいくつかの項目をお試しください

iPadの「設定」を変更する

  1. Wi-Fi一覧の下部「接続を確認」を「オフ」にする

  2. Wi-Fiの右側の青い矢印を選択し、ネットワークの設定画面を開く

    • UbiregiExを選択

      • 「自動接続」を「オン」にする

    • UbiregiEx以外のネットワークを選択

      • 「FON_FREE_INTERNET」「FON」「0001softbank」「0002softbank」「mobilepoint」などのWi-Fiスポットが表示される場合
      • 「このネットワーク設定を削除」または「自動接続」の「オフ」を選択する

ユビレジエクステンションとの距離を縮める

ユビレジエクステンションとiPadの距離が離れている場合、周りの電波の干渉を受ける可能性があります。また、間に遮蔽物があると接続を妨げてしまいます。

アドホックモードの場合
  • エクステンションとiPadの距離を近づける
  • エクステンションの使用するチャンネルを変更をする
  • ルータを用意し、アクセスポイントモードで接続する
アクセスポイントモードの場合
  • エクステンションとルータを有線で接続する
  • ルータの使用するチャンネルを変更する

また、ルータが弊社推奨ルータでない場合、接続が不安定になる可能性があります。

ユビレジをアップデートする

ユビレジエクステンションとの接続が不安定である症状はユビレジをアップデートすることで改善される可能性があります。

一般的なWi-Fiに関するトラブルシューティング

上記の対応で改善しない場合、一般的なWi-Fiに関するトラブルシューティングをお試しください。


Wi-Fi一覧に「UbiregiEx」が出ない場合

下記ヘルプ記事をご参照下さい

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム