カテゴリー

ユビレジ for Salesforceを使う

最後の更新は 2016年3月15日 です

ユビレジ for Salesforce(セールスフォース)とは

ユビレジとSalesforceのデータ連携アプリケーションです。

ユビレジ for Salesforce ダッシュボード

ユビレジとの連携

ユビレジ for Salesforceを使って、ユビレジのマスタデータや売上データをSalesforceにインポートできます。10分間隔でSalesforceに取り込まれるデータを利用して、ユビレジが提供しない独自のレポート出力や複数店舗の指標比較、顧客データのダウンロードなどが可能になります。

ユビレジ for Salesforceの特徴

ユビレジデータの取り込み
  • 10分間隔で定期的にユビレジからデータを取得し、Salesforceへ取り込みます。

    対象データ:商品マスタ、カテゴリ、売上情報、顧客情報など

拡張性
  • カスタム項目を追加することで、原価計算や高度な顧客管理をSalesforce上で実現できます(お客様にてカスタマイズが必要となります)。
ダッシュボード
  • 全店舗の売上データが集約され、Salesforceのレポート・ダッシュボードを利用して自由な分析ができます。

注意事項

  • ユビレジ for Salesforceのご利用には年間契約が必要です。Salesforceの1ユーザにつき年間42,000円(消費税別)の費用がかかります。
  • ユビレジ for Salesforceは5ライセンスからの販売となります(Salesforceのパートナー様はお問い合わせください)
  • 売上を上げる全アカウントがプレミアムプランに加入している必要があります。
  • 詳細は、ufs@ubiregi.comまでお問い合わせください。
参考
このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム