カテゴリー

CSVファイルを使用してメニューを登録・更新する

最後の更新は 2016年5月9日 です

iPadアプリはWebブラウザから、一点ずつ商品を登録することもできますが、CSVファイルを使用することでたくさんのメニューを1度に更新、登録することもできます。

CSVファイルを利用したメニューの更新は、PCやMacが必要です。iPadからはCSVファイルを利用した商品登録はできません

商品マスタの作成方法

CSVファイルは、NumbersやExcel等の表計算ソフトを使用して作成します。CSVファイルの書式については「CSVファイルで作成した商品マスタをユビレジで使用したい」をご確認いただく、またはいくつか商品を登録してそのファイルをダウンロードしていただくことでご理解いただけるかと思います。

CSVファイルをアップロード

新しい管理画面にログインし、レジ管理からメニュー設定をクリックします。

左上のアイコンから、アップロードをクリックします。

下の画像のようなメッセージウィンドウが表示されるので、アップロードをクリックしてCSVファイルをアップロードします。

3

アップロード、メニューの処理には数分かかる可能性があります。処理中は、次のような画面が表示されます。

4

ユビレジアプリに同期

アップロード処理が完了すると、自動的にiPadアプリにメニューが反映されます。メニューの反映までに数分かかることがありますが、すぐに反映する場合は手動で同期を行います。設定ボタンをタップし、同期をタップ、表示された画面でもう一度同期をタップします。

少し待つと同期完了と表示されるので、右上の×ボタンをタップして終了です。更新したメニューがiPadのユビレジアプリに反映されていることをご確認ください。

基本的には、数分で自動的に同期されるので、手動で同期する必要はありません。 商品数が多い場合には、同期完了の表示からiPadに表示されるメニューの更新まで、数十秒かかることがあります。

アップロードに失敗する場合

フォーマットが間違っている可能性があります。下記ヘルプ記事をご参考ください。

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム