カテゴリー

会計時に金額の端数を切り捨てる

最後の更新は 2016年3月15日 です

会計の合計金額から、端数を切り捨てる方法を2つご案内します。

会計画面で、個別に端数金額を入力する

値引したい商品をタップして、値引きを選択し、端数金額を入力します。または金額をタップして値引き後の金額を入力します。

5386-21

あらかじめ1〜9円の値引き用メニューを登録しておく

メニュー編集画面で、あらかじめ端数値引き用のメニューを複数用意しておきます。

5386-22

端数金額に合わせて、値引き用メニューを選択します。

5386-23

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム