カテゴリー

GMO Palletを使う

最後の更新は 2017年10月25日 です

ユビレジとGMO Pallet(パレット)を組み合わせて使うと、スムーズな決済が可能となります。

GMO Palletを使うには、GMO PalletのWebサイトからサービスのお申し込みが必要です。ご利用には店舗のiPad、お客様のスマートフォンの両方にGMO Palletのアプリのインストールが必要となります。

支払い方法を登録する

レジ管理画面の支払い方法設定から、新しい支払い方法を登録します。「GMO Pallet」など、わかりやすい名前をつけます。このとき種別GMO Palletに設定します。

新しく登録された支払い方法は、一番下に表示されます。並び替えをクリックして、順序を整えます。

クレジットカード決済の手順

GMO Palletでの支払いを受ける際は、お客様のスマートフォンのGMO Palletアプリにて、支払いを受けるお店にチェックインしていただく必要があります。お客様へは、GMO Palletアプリを起動の上、支払いを受けるお店を選択していただき、スライドしてお支払いまで進むようお願いしてください。

会計画面で新しく登録した支払い方法を選びます。金額を入力して、GMO Palletボタンをタップします。 GMO Palletのアプリが表示されます。ユビレジの金額がGMO Palletに反映されますので、そのまま支払処理を完了します。

ご利用控えは、ユビレジアプリより印刷できません。お客様のGMO Palletアプリ上へ表示されます。

画面は自動的にユビレジへ切り替わりますので、いつも通り会計完了ボタンをタップします。

GMO Palletの詳細(ユビレジアプリ上での操作以外)につきましては、GMOペイメントゲートウェイ株式会社へお問い合わせをお願いいたします。

ご利用に際して

  • GMO Palletを使うには、iOS 7以降が必要です。iOSのバージョンは、iPadの設定画面から一般バージョンと進んでご確認ください。
  • ユビレジをGMO Palletと組み合わせて使うにはバージョン3.0.6以降が必要です。ユビレジのバージョンは、アプリを開いて設定画面からご確認ください。
このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム