カテゴリー

AirMacの設定(Cellular)

最後の更新は 2016年5月17日 です

Wi-Fi + CellularモデルのiPadをご利用の場合以下の設定を進めてください。 Wi-FiモデルのiPadをご利用の場合は、AirMacの設定(Wi-Fi)をご覧ください。

重要:設定を始める前に「AirMacユーティリティ」をApp Storeからダウンロードします。

購入時に同梱されている設定マニュアルは、お使いのエクステンションのバージョンにあわせてご覧ください。

「設定」での操作

1. iPad設定画面のWi-Fiを選択する

iPadのホーム画面から設定を開きWi-Fiを選択します。

2. AirMac Expressを選択する

AirMacベースステーションを設定…に表示されたAirMac Expressをタップします。

3.しばらく待つ

AirMacの初期設定が始まるので1〜2分待ちます。

4. その他のオプション→ネットワークを作成を選択

その他のオプションを選択して次へ、ネットワークを作成を選択します。

5. ネットワーク名とパスワードを設定

ネットワークUbiregiWiFiと入力し、パスワードを自由に設定して次へをタップして進みます。

6. ゲストネットワークはオフに

ゲストネットワークオフのまま次へをタップします(この画面は表示されない場合があります)。

7. パスワードを保存

パスワードを保存するか、アラートで確認されますので保存をタップします。

8. 警告は無視する

次へをタップして、設定を完了します。インターネット未接続という警告がでますがこのまま続けるをタップして続けます。

9. 完了が選べるまで待つ

AirMacの設定が始まるので2〜3分待ちます。

10. 完了

AirMacの設定が完了しましたと表示されたら、完了ボタンをタップします。

「AirMacユーティリティ」での操作

1. AirMacExpressを選んで、編集をタップする

AirMacユーティリティを起動します。AirMac Expressを選択し、 右上の編集をタップします。

2. ルーターモードをオフ(ブリッジモード)に設定

詳細DHCPとNATと進みルータモードオフ(ブリッジモード)に設定します。

3. 設定をアップデートする

完了を3回タップし設定をアップデートします。

4. しばらく待って完了

2〜3分待ってAirMacのアップデート中…が消えると、AirMacの設定は完了です。
 ※ AirMac Expressのランプはメッセージがあるとオレンジのままでグリーンにはなりません。
 ※ 親ルーターとAirMac ExpressがLANケーブルで接続されていないとオレンジのままでグリーンにはなりません。

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
86% の人が役に立ったと言っています。
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム