カテゴリー

iPadからお会計を開始する

最後の更新は 2016年4月18日 です

同じiPad内にユビレジとFlickOrderをインストールし、アプリを切り替えて会計をします。

方法が2つございます。

方法1

会計毎にレジ担当者が変わる場合は、こちらの方法をお勧めいたします。

左上の電卓アイコンをタップします。

iPadが横置きの場合のみ、このアイコンが表示されます

9638-1

担当者をタップします。

9638-2

会計を行うテーブルをタップします。

iOS 9をお使いでユビレジがFlickOrderを開こうとしていますと確認メッセージが表示された場合は開くを選びます

9638-3

ユビレジアプリに自動的に切り替わるので、会計作業を進めます。

9638-4

会計完了後はFlickOrderへ戻るをタップし、FlickOrderアプリに切り替えます。

FlickOrderの同期漏れをなくすため、会計後はユビレジアプリのままにせず、FlickOrderアプリへ戻すようにしてください

9638-5

方法2

レジ担当者ごとに端末が固定されている場合は、こちらの方法をお勧めいたします。

事前に、画面左下の担当者名をタップし、担当者を選択しておきます。

9638-6

会計を行うテーブル長押しします。

9638-7

ユビレジに送るをタップします。

9638-8

ユビレジアプリに自動的に切り替わります。後の手順は方法1と同じです。

9638-9

このヘルプ記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム